南平岸駅、平岸駅、平岸地区、札幌平岸リードタウンに開設されるメディカルスクエア南平岸内で眼科をお探しの方はいなとみ眼科

いなとみ眼科・南平岸駅、平岸駅、平岸地区、札幌平岸リードタウンに開設されるメディカルスクエア南平岸内・ロゴ
TEL.011-827-6632
※お電話受付開始日は、
決まり次第お知らせいたします。
〒062-0931 豊平区平岸1条12丁目1-30
いなとみ眼科・南平岸駅、平岸駅、平岸地区、札幌平岸リードタウンに開設されるメディカルスクエア南平岸内
2021年12月1日(水)予定 新規開院 Brand new open!

Information開院のお知らせ

開院日

2021年12月1日(水)予定

南平岸駅、平岸駅、平岸地区、
札幌平岸リードタウンに開設される
メディカルスクエア南平岸内
に新規開院する【いなとみ眼科】です。
目でお困りごとがありましたら、ご相談ください。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Greetingご挨拶

目のお悩み・お困りごと
なんでもご相談ください
いなとみ眼科・南平岸駅、平岸駅、平岸地区、札幌平岸リードタウンに開設されるメディカルスクエア南平岸内・稲富 周一郎 皆様はじめまして。
札幌平岸リードタウンに開設されるメディカルスクエア南平岸内に開院予定の【いなとみ眼科】院長の稲富 周一郎です。
高齢化社会において様々な健康に関する心配事が多い中、緑内障や白内障、視力低下などの眼に関する不安を持たれている方も多いと思います。
当院では眼科疾患全般を診療しておりますが、特に緑内障と白内障の診療に力を入れております。所属していた大学病院では10年以上緑内障外来を担当し、多くの患者様の手術、治療に携わってきました。
緑内障治療は患者様それぞれの病型、病期によって異なる点眼薬、レーザー治療、手術を組み合わせて行う必要がございます。患者様一人一人に適切な診療が行えるよう、患者様ご自身とご相談の上治療方針を決定していきたいと考えています。

私自身は豊平区の豊平で育ち、豊平小学校、八条中学校を卒業し、高校時代は平岸エリアを自転車で通り抜けて札幌南高等学校まで通学していました。幼少時から過ごしてきた豊平区、私にとって馴染み深い平岸エリアに通いやすい環境と最先端の医療機器を用いた緑内障・白内障の日帰り手術をはじめとする専門性の高い眼科医療を提供したいと思い、この度豊平区に開院することにいたしました。
また、昨今蔓延する新型コロナウイルス感染症対策としまして待合室には一人一人おすわりになれるようにパーソナルチェアを用意するとともに、ソファーにはパーテーションを備え付けるなど清潔な院内環境を整えております。さらに、ネット予約や自動会計システムの導入など時代の流れに即しながらICT化を行い、幅広い世代の方が通いやすい医院づくりを心掛けております。
常に患者様とそのご家族の立場に立ってお話を伺い、最も良いと思われる治療プランを提案していきたいと考えています。皆様の「目の健康」をまもるためにご協力させていただけましたら幸いです。
院長 いなとみしゅういちろう
稲富周一郎

Clinic医院情報

住所
〒062-0931
豊平区平岸1条12丁目1-30
電話/FAX
tel:011-827-6632
※お電話受付開始日は、決まり次第お知らせいたします。
fax:011-827-6631
診療時間 日祝
9:00~12:00
14:00~18:00
★:水曜のみ18:30まで
休診日:日曜、祝日、第二・第四土曜日、火曜午後は手術日の為休診日扱い
※:土曜日は、第一、第三、第五の9:00-12:00診療
ご注意
当クリニックは緑内障と白内障を中心に眼科疾患の治療を重点的に提供できるよう尽力したいと考えております。そのため勝手ながら視力矯正を目的といたしました一般のコンタクトレンズの処方、販売を行っておりません。コンタクトレンズの処方箋の発行及び購入をご希望される患者様におかれましては近隣の眼科クリニックをご利用いただけましたら幸いです。

Features当院の特徴

医院名 いなとみ眼科
所在地 〒062-0931 豊平区平岸1条12丁目1-30
電話番号 011-827-6632
※お電話受付開始日は、決まり次第お知らせいたします。
FAX 011-827-6631
URL https://www.inatomi-ganka.com/
診療内容 眼科
説明 南平岸駅、平岸駅、平岸地区、札幌平岸リードタウンに開設されるメディカルスクエア南平岸内の眼科ならいなとみ眼科。
澄川駅、中の島駅など周辺地域からの来院もお待ちしております。